DeFi Kingdoms、1月に取引高でAxie Infinityを上回る

180798549_s.jpg

 分散型アプリ(DApp)情報プロバイダーによれば、プレイ・トゥ・アーン(P2E)型ゲーム「DeFi Kingdoms」の取引高が1月に約18億4000万ドルとなり、競合する「Axie Infinity(AXS)」の3倍以上となった。

 DeFi Kingdomsは1月、ブロックチェーンの総預かり資産(TVL)の64.6%である7億7500万ドルを保有していたとアナリストが報告している。

 DeFi KingdomsはDeFi(分散型金融)のゲーム化、つまり「ゲーム構造の中に自然にDeFiの機能を取り入れるゲーム」である。「DeFi Kingdomsはピクセルで構成された仮想世界に本物のゲーム体験を作り出すことで、ゲームファイを一歩先に進め」、同ゲームのユーティリティトークンまたガバナンストークンであるJEWELでの取引を受け入れている。

 報告書によれば、この機能のおかげで、DeFi Kingdomsは約12億ドルのTVLを保有する上昇中のハーモニーのエコシステムにとって必要不可欠なDAppとしての地位を確立。1月には1日に2万2000以上のユニーク・アクティブ・ウォレット(UAWs)を呼び込み、21年12月から高い水準でプレイヤー基盤を保持している。

 同時に、1月にDeFi Kingdomsは約18億4000万ドルの取引が成立。合計の11.1%に相当する5億4000万ドルの出資金を保有し、2位に位置付けるAXSの3倍となった。DeFi Kingdomsは1月に合計48億2000万ドルに達したブロックチェーンのゲームの1月の取引量の約38.2%を占める。

 「DeFi DAppは現在3カ月にわたる弱気トレンドの影響を最も受けていることは注目に値する。しかし、DeFi KingdomsはDeFi機能をゲームのインターフェイスに円滑に融合することで、ファンを魅了し続けている」と報告書に記載されている。

 数多くの稼働中のDAppが急速に成長する中、この最新の展開があった。1月、682のDAppは12月と比較すると、15.6%上昇していた。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/defi-kingdoms-surpassed-axie-infinity-transactions-january.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて