<今日の仮想通貨市況>テスラの決済テストを好感し、ドージコイン異彩高

DOGE99974455_s.jpg
 14日午前9時50分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=487万1985円(過去24時間比3.17%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=37万2238円(同3.75%安)など売り優勢となっている。

 13日、米上院銀行委員会でのFRB(米連邦準備制度理事会)副議長承認に向けた公聴会に臨んだブレイナードFRB理事が物価上昇率の抑制が最優先課題とした上で、早期米利上げに前向きな考えを表明した。ハト派的とみられていた同氏がタカ派姿勢を鮮明にしたことで金融引き締めが加速するとの見方が広がり、米株式市場が下落。暗号資産市場からはリスクマネーが流出する格好となった。

 一方、米EV(電気自動車)大手テスラ<TSLA>がドージコイン(DOGE)による商品購入決済オプションをテストしていると伝わったことが好感され、ドージコインは午前9時50分現在で過去24時間比8.73%高。軟地合いの中で異彩高となっている。

 このほか、インドのブロックチェーン関連企業「Torus Kling Blockchain IFSC」が同国の証券取引所「INX」と提携し、インドで初となるビットコインとイーサリアムの先物ETF(上場投資信託)をローンチすると報じられたことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて