<今日の仮想通貨市況>ビットコインは一時5万ドル回復、底堅さ意識

92121970_s.jpg

 13日午前9時25分現在の暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=570万円前後(過去24時間比1.2%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=47万円前後(同1.2%高)となっている。

 中国恒大集団の債務不履行(デフォルト)認定を受けて調整したビットコインは週末もドルベースで5万ドルを下回る推移が続いたが、4日に付けた直近の安値を割り込まなかったことから底堅さが意識され、12日夜から徐々に上値を切り上げると13日未明には5万ドル台を回復した。ビットコインの5万ドル回復を受け、イーサリアムも強含んでいる。

 10日はビットコインのマイニングや取引などを行うオープンソースプログラムで、ビットコインの根幹を支える技術である「ビットコイン・コア」の開発者のひとりが現場から離れると伝えられている。

 一方、12日にはインドのモディ首相のツイッターアカウントが何者かに乗っ取られ、ビットコインをインドの法定通貨に採用するとのツイートや、ビットコインをインドの全住民に配布するとのツイートが投稿されたと報じられた。ツイートはすでに削除されている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて