ドージコインが上位10通貨脱落の瀬戸際、アバランチに脅かされる

doge_106509523_s.jpg

 ドージコイン(DOGE)は過去2週間で大きく下落し、暗号資産(仮想通貨)時価総額上位10通貨から脱落する瀬戸際にある。一方他のいくつかの暗号資産は、このミームコインを上回る動きを見せている。

 UTC(協定世界時)11時16分時点で、ドージコインは24時間で10.5%、14日間で31%超下落。7日に暗号資産市場が下落した際の底値付近である1DOGE=0.214ドルで取引されている。これは8月上旬以来の水準だ。

 ドージコインは下落が加速する中、暗号資産時価総額での順位も落ちている。4月と5月には上位5通貨に入っていたが、現在は上位10通貨から完全に脱落する瀬戸際にある。

 しかし、最高値から大きく下落したにもかかわらず、ドージコインの時価総額はまだ次の順位の暗号資産であるアバランチ(AVAX)を大幅に上回っている。

 アバランチの現在の時価総額は138億ドルで、ドージコインの284億ドルに追いつくにはその数値を2倍以上にする必要がある。

 あるいはドージコインが下落し続ける可能性もある。この場合は現在の半分弱まで下がればアバランチを下回る。ドージコインは1カ月間で約35%下落し、同じ期間にアバランチは60%超急騰している。

 特にテスラのイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)のツイートによって勢いづいた人気ミームコインのドージコインは、レディットのウォールストリートベッツというフォーラムが仕組んだと考えられている大規模な値上がりで21年1月下旬に初めて上位10通貨に入った。ドージコインはまだ1年間で7500%上昇している。

 ドージコインはその後大きく上下し、0.74ドルの高値をつけた後、現在までに70%超下落した。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/dogecoin-under-avalanche-threat-as-doge-on-verge-of-top-10.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて