米SEC委員長、暗号資産取引所とアルトコインを標的にする可能性

sec_11379622_s.jpg

 米SEC(証券取引委員会)のゲイリー・ゲンスラー委員長による証言原稿が公表された。これを受けCryptoverseでは、同委員会がビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)だけを提供している取引所を除き、(ほぼ)すべての未登録の暗号資産(仮想通貨)取引所を閉鎖しようとしているのではないか、と議論が繰り広げられている。

 ゲンスラー氏は14日、米国上院銀行・住宅・都市問題委員会に出席する予定で、それに先立ち同氏の証言原稿が公表された。

 ゲンスラー氏は「率直に言うと、現時点では(暗号資産は)むしろ米国開拓時代の西部地方、または証券法が制定される前に存在していた『buyer beware(買い手が気を付けなければいけないという考え方)』の世界に近い」と主張。「この資産クラスには、詐欺や不正行為がまん延しており、特定の用途では乱用されている」と記している。

 暗号資産市場の投資家を保護するため、SECは「暗号資産取引、貸付プラットフォーム、暗号資産の提供および販売、カストディ(保管)、暗号資産デリバティブへのエクスポージャーを提供する投資商品、そして安定した価値のある通貨」など、多くのプロジェクトに注目しているという。

 多くのプラットフォームは数多くのトークンを扱っているとした上で、「50、100、1000のトークンを扱うプラットフォームで、証券性がゼロである可能性は極めて低い」と主張。

 続けて、「これらの取引プラットフォームに証券がある限り、米国の法律の下では、免除の資格がなければSECに登録しなければならない」とした。

 この点と、より広範囲に及ぶ政策枠組みについてゲンスラー氏は、SECはCFTC(商品先物取引委員会)、FRB(米連邦準備制度理事会)、財務省、OCC(通貨監督庁)などの機関と協力していると伝えた。

 Criptoverseユーザーは、これら発言を米国内の暗号資産取引所を脅かすものとしてとらえている。Hogan&Hoganのジェレミー・ホーガン氏は、ゲンスラー氏の発言が意味するのは、取引所はSECが証券と判断するものを販売しているということで、「事前警告や説明」もなしに企業を攻撃するだろう、と説明している。

 税金・フィンテック弁護士のアルトゥーロ・ポルティジョ氏は、「投資家はゲンスラー氏が伝えようとしていることを完全に理解していないだろう」と話した。

 同氏は続けて、「米国の取引所が安心して扱うことができる暗号資産は、ビットコインとイーサリアムのたった2つだけだ。他の暗号資産を上場させれば、取引所はSECに登録しなければならない」と述べた。

 ゲンスラー氏の発言を受けて、多くはSECがアルトコインや「シットコイン(投資価値がないとされる暗号資産)」に目を付けていると考えている。一部では、多くのアルトコインは実際に詐欺や証券であり、SECがこれらを取り締まるのは正当なことであると指摘されている。

 これに対する反論として、「すべてを規制するか、あるいは全く規制を敷かないべきだ」という意見がある。ビットコインやイーサリアムがSECの管轄外にある場合、アルトコインが規制対象となることはできないと指摘している。

 他にも、法律が明確であれば登録は問題とならないため、法律自体が問題(正確には明確性が欠如していることが問題)だとする声もある。一方、暗号資産トレーダーでもあるエコノミスト、アレックス・クルーガー氏は、技術と規制がお互いに適応する必要があると主張した。

 米規制当局による決断に対して、本当に市場が反応するのか疑問視する声がある一方で、外国から上場すればいいだけの話だという意見もある。

 しかし、米国の例に多くの国が続くと予想するものもいる。

 Criptoverseは、「安定した価値のある通貨」についても注目している。一部では、これもまた暗号資産取引所に対する規制を強化し、筋書きを操るための手段ではないかと言われている。

 Crypto Law Reviewはツイッターで、「彼らは法定通貨に連動する『ステーブル』コインについて話しているだけではなく、完全な否認権を持ってさらに大きいものを狙っている。それは、コモディティ(商品)に連動する暗号資産だ。まさに筋書きをコントロールしていると言える」と述べた。

 一方、ゲンスラー氏は取引やとプロジェクトに対して、「話を聞きに来てほしい」と呼び掛けている。これについて、これを試して痛い目に遭っている企業がいると指摘するものがいる。例としては、SECが長く厳しい戦いを繰り広げているリップルが挙げられるだろう。SECは「故意に」XRP(XRP)を「未登録証券」として販売したとしてリップル幹部を提訴している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/sec-chief-may-be-gunning-for-crypto-exchanges-and-altcoins.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて