<今日の仮想通貨市況>ビットコインは小動き、ポルカドットは急伸

97627425_s.jpg

 13日午前9時20分現在の暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=510万円前後(過去24時間比2.4%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=37万7000円前後(同5.0%高)となっている。

 ビットコインは4万4000-4万7000ドルのレンジで方向感なくもみ合った。4万5000ドルを割り込むと買い戻しにより持ち直したが、特段の材料もないことから積極的に上値を試すような動きはみられなかった。

 アルトコインでもイーサリアムなどはビットコイン同様に方向感の乏しい展開となったが、ポルカドット(DOT)は12日に動意付き、過去24時間比で15%を超える上昇をみせた。13日早朝の時点で5月以来となる4000円をうかがう展開となっている。市場では50ドル(約5500円)まで上昇するとの見方もある。

 このほかでは、英国の郵便局でビットコインとイーサリアムを購入できるようになった一方、米財務省がステーブルコインのリスクやメリット、規制のあり方について意見を聞くため、金融業界の幹部などと会合を開いたことが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて