<今日の仮想通貨市況>NFT銘柄のイーサリアム、ソラナが堅調

96045023_s.jpg
 2日午前10時10分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=536万1538円(過去24時間比3.98%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=41万5160円(同10.78%高)、カルダノ(ADA)は1ADA=313.5円(同3.91%高)などとなっている。

 NFT(非代替性トークン)を用いたゲームやデジタルアートなどのNFTブームを背景に、そのブロックチェーン(BC)技術の基盤として使われるETHや、そのBCの後継と目されるソラナ(SOL)などが人気化している。2日は、SOLの開発を手掛けるソラナ財団とプライベートエクイティ投資会社のブリッジ・タワー・キャピタルが共同でSOLエコシステムの開発を支援するため、2000万ドル(22億円)規模のファンドを立ち上げると報じられ、SOLが一時急騰。ETHもサポートされる格好となった。

 このほか、米SNS大手ツイッター<TWTR>がコンテンツ制作者向けにBTCの投げ銭(チップ)機能を試験的に導入しているようだと報道されたことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて