<今日の仮想通貨市況>NFTブーム背景に、イーサリアム一段高

97182528_s.jpg
 9月1日午前10時15分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=513万4958円(過去24時間比0.39%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=37万3400円(同5.85%高)、カルダノ(ADA)は1ADA=300.6円(同0.64%高)などとなっている。

 ビットコインは8月23日に1BTC=5万ドル(約550万円)台に乗せて以降、達成感から売られ、8月31日も上値の重い状態が続いた。一方、昨今のNFT(非代替性トークン)を用いたゲームやデジタルアートなどのNFTブームを背景に、そのブロックチェーン技術の基盤として使われるETHはネットワーク手数料(ガス代)の高騰とともに値を上げ、31日は一段高となった。

 このほか、エルサルバドル政府が160億円規模のビットコイン信託を立ち上げると報じられたことなどが話題となっている。信託の立ち上げおよび運用はエルサルバドル開発銀行が担当。6月にビットコイン法が可決された折に、同国のナジブ・ブケレ大統領は信託の立ち上げ予定と規模に言及していた。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて