8つのニセ暗号資産マイニングアプリが削除、120以上が今も運営中

139393488_s.jpg

 日米サイバーセキュリティ企業トレンドマイクロの最近の報告書によれば、クラウドマイニング運営への投資のお礼として、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)のような暗号資産(仮想通貨)を利用者に提供するふりをしていた8つの暗号資産クラウドマイニングアプリは、利用者に広告を視聴させたり、定期購入サービスの支払いをさせるよう誘導する偽物であるということが最近発覚した。

 発覚したたちの悪いアプリは「被害者に広告を見せたり、平均15ドルの月額手数料がかかる定期購入サービスの支払いをさせたり、お返しに何も与えず、進化したマイニング機能への支払いをさせるよう誘導する」と同企業は話している。

 チームはこの発見をグーグルプレイに報告し、「アプリはプレイストアから即座に削除された」と話している。

 発覚した8つのアンドロイドアプリは以下である。

・BitFunds―Crypto Cloud Mining
・Bitcoin Miner―Cloud Mining
・Bitcoin(BTC)―Pool Mining Cloud Wallet
・Crypto Holic―Bitcoin Cloud Mining
・Daily Bitcoin Rewards―Cloud Based Mining System
・Bitcoin 2021
・MineBit Pro―Crypto Cloud Mining & btc miner
・Ethereum(ETH)―Pool Mining Cloud

 偽の暗号資産マイニングアプリの分析は、アプリは実際に暗号資産を採掘している行動を示していないと証明した。アプリのユーザーインターフェース(UI)上の偽の採掘活動はトークンと無作為の機能から構成されているローカル接続の採掘シミュレーションモジュールを通して行われている、とトレンドマイクロは話している。

 同社の分析では120以上の偽の暗号資産マイニングアプリが被害者を騙し続けていると示している。

 同社によれば、「暗号資産採掘機能を持たず、利用者にアプリ内広告を視聴するように騙すこういったアプリは20年7月から21年7月までに世界中で4500人以上の利用者に影響を与えている」。

 同社によれば、発覚したアプリの2つは有料である。Crypto Holic―Bitcoin Cloud Miningは12.99ドル、Daily Bitcoin Rewards―Cloud Based Mining Systemは5.99ドルかかる。

 しかし、無料、有料の偽マイニングアプリともに、被害者に非常に大きな損失を生み出している。

 「このようなアプリはクラウドマイニング運営と関連しておらず、暗号資産採掘機能を持っていないが、アプリ内請求システムを通して、14.99ドルから189.99ドルに及ぶ進化した暗号資産採掘機能への支払いを利用者に指示している」と報告書に記載されている。
 
(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/8-crypto-mining-apps-exposed-as-fakes-and-120-more-are-still-11537.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて