<今日の仮想通貨市況>BTC一時3万ドル割り込むも買い戻し優勢

74409436_s.jpg
 23日午前9時30分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=355万645円(過去24時間比3.05%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=20万3710円(同0.92%安)などとなっている。

 22日、前日に中国人民銀行(中銀)がアリペイを含む金融サービス業者、国内銀行に対し、暗号資産取引のヒアリング調査を開始し、国境を越えた違法送金やマネーロンダリングなどの犯罪を助長するリスクがあるとして、暗号資産取引を行う顧客への決済サービス提供を中止するよう求めたことを背景に軟調相場が続いた中、米暗号資産投資会社ギャラクシー・デジタルのマイク・ノボグラッツCEO(最高経営責任者)が複数の大口顧客がビットコインを売却したことを明らかにすると、一時年初以来の1BTC=3万ドル(約332万1525円)割れとなったが、その後は買い戻しが入る展開となっている。

 このほか、ビットコインを法定通貨として認める法案を可決したエルサルバドルで、野党議員が率いる市民グループらが同法案は違憲だとして提訴したと22日に報じられ、話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて