<今日の仮想通貨市況>全面安、バーゼル銀行監督委員会の規制強化要件を嫌気

109185117_s_BIS.jpg
 11日午前10時35分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=394万8298円(過去24時間比3.15%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=26万3939円(同7.23%安)など全面安商状となっている。

 10日は、中米エルサルバドルにおけるビットコイン法定通貨の法制化への期待買いが一服したほか、BIS(国際決済銀行)に帰属し主要10カ国の中銀総裁の合意で創設されたBCBS(バーゼル銀行監督委員会)においてビットコインなど暗号資産の保有を検討する金融機関に対する厳しい要件を示したことなどが嫌気された。

 
 このほか、米暗号資産交換所大手コインベースが確定拠出年金(401k)口座の投資アドバイザー「 フォーUSオール」と提携し、年金口座利用者に暗号資産取り扱いサービスを提供することが明らかになり、話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて