<今日の仮想通貨市況>マイクロストラテジーのビットコイン追加購入受け、下げ渋り

95992099_s.jpg
 19日午前10時10分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=463万8285円(過去24時間比4.23%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=36万4079円(同0.56%安)などとなっている。
 
 18日、中国の金融業界団体である中国インターネット金融協会、中国銀行業協会、および中国支払・清算協会の3機関が共同声明として、決済企業等の金融機関に対する仮想通貨取扱い禁止の方針を改めて表明した。

 中国人民銀行(中央銀行)が13年に暗号資産取引等を、17年にはICO(イニシャル・コイン・オファリング、暗号資産技術を使った資金調達)および交換所業務をそれぞれ禁止した経緯があるが、足元で暗号資産価格が乱高下し、投機的な取引が再び行われてきている状況を憂慮し、3団体が改めて違法行為だと強調している。これを受け、ビットコインは一時下げ足を速めたが、米ナスダック上場のソフトウエア大手・マイクロストラテジーのマイケル・セイラーCEO(最高経営責任者)が1000万ドル分のビットコインを追加購入したことを明らかにすると、ビットコインは下げ渋った。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて