YFIとSUSHI急伸、DeFi二強の合併近づく

155655576_s.jpg

 DeFi(分散型金融)プロトコルのヤーン・ファイナンス(YFI)が、もう1つの主要DeFiプロトコル、スシスワップ(SUSHI)と合併する方針を固めた結果、両通貨は急伸している。

 UTC(協定世界時)1日9時11分、SUSHIは過去24時間で27%上昇、1SUSHI=1.87ドルで取引されている。YFIは約8%上昇、現在1YFI=2万7380ドルだ。

 YFIの創業者アンドレ・クロニエ氏はブログ投稿で、YFIとSUSHIのプロフェクトは重複しているため、統合の決断に至ったのは当然だと述べた。

 クロニエ氏は「プロジェクト内容が重複していたため、相互依存が高まり始めていた。現時点では、関係を次の段階へ進めることは理にかなっている」と主張。

 合併契約にはいまだ「重要事項」が欠けており、両プロトコルでガバナンス投票によって決定されるという。

 クロニエ氏は、投票の規模は小さいが正式なものであるとした後、強気な姿勢でこう述べた。

 「この統合によってかなりの相乗効果が生まれる。投票予定の項目は、エコシステムの成長に役立つだけでなく、我々が偉大な何かを築き上げるためにも役立つ」

 合併によって、YFIとSUSIが持つ開発資源が統合されることになる。それぞれのTVL(預かり資産)も共有される。

 SUSHIは分散型取引所ユニスワップのフォークで、現時点でTVLは7億3880万ドル。DeFi Pulseのデータのよると過去24時間で7%増加している。

 また同データによると、YFIに関してはそれぞれ4億5690万ドル、2.3%増加している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/yfi-and-sushi-rally-as-defi-superpowers-yearn-and-sushi-head-8476.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて