<今日の仮想通貨市況>ストーン・リッジの大口買い受け、ビットコイン一時上昇

92219149_s.jpg
 14日午前9時50分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=120万9561円(過去24時間比0.06%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=4万581円(同0.01%高)、XRP(XRP)が1XRP=27.2円(同1.16%高)などとなっている。

 13日、米資産運用大手ストーン・リッジ・ホールディングス・グループが1億ドル超(105.5億円超)のBTCを購入したと発表したことを好感し、BTCは一時122万円台まで値を上げたが、その後は金先物の下げの影響を受け、やや軟化した。

 このほか、フィデリティ・デジタル・アセットが多くの資産クラスとの相関性が低いBTCは代替資産として有望としたレポートを発表したことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて