XRP、弱気相場の中13日ぶり高値

 仮想通貨市場全般では弱気相場が続く中、リップル(XRP)は2ケタの上昇を見せている。  リップル社によって開発されているこのオープンソースのトークンは、出稿時点で1XRP=0.3251ドル近辺を推移しており、13日前につけた高値0.32...

<今日の仮想通貨市況>XRP急伸、リップル社幹部発言受け

 主要仮想通貨は19日9時40分現在、ビットコイン(BTC)が1BTC=71万2922円(過去24時間比1.75%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万3475円(同6.70%高)と堅調に推移。その中で、リップル(XRP)は1XRP...

SEC主任会計士、デジタル資産でも会計報告義務

 SEC(アメリカ証券取引委員会)の主任会計士は、ブロックチェーンやデジタル資産を取り扱う場合にも企業は会計基準に従う義務があると発言した。  17日、ワシントンで銀行・預貯金機関に関わるAICPA(米国公認会計士協会)全国会議が始まる前...

10億ドルのBCファンド創設者、円連動の安定通貨を計画

 中国の杭州市政府が支援する10億ドルのBC(ブロックチェーン)ファンドの共同創設者が、日本円に連動するステーブルコイン(安定した通貨)発行を計画している。  雄岸(グランドショアーズ)BCファンドの共同創設者の1人である姚永傑氏は、この...

<今日の仮想通貨市況>ザイフで入出金停止

 18日午前10時18分現在の主要な仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=70万円前後(過去24時間比4.3%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万2000円前後(同11.8%安)、リップル(XRP)が1XRP=31円前後(同...

WEF、BCは様々な環境問題の解決に役立ち得る

 WEF(世界経済フォーラム)が行った新たな研究により、地球が直面している緊急性の高い環境問題に対処するためのBC(ブロックチェーン)技術の使い道が65種類以上明らかになった。  報道発表によると、会計監査大手のPwCと提携して行われたこ...

テゾス、正式立ち上げが近づく中上昇

 テゾス・クリプト・プロジェクトのネイティブ・トークンであるテゾス(XTZ)が、9月17日の正式立ち上げへの期待から、週末にかけ3割上昇した。  コインマーケットキャップのデータによると、当記事公開時点でテゾスは1XTZ=1.55ドルで取...

LGのモバイル部門、海外旅行者向けのBC決済を試験予定

 携帯キャリアのLGユープラス(韓国で4番目に巨大な財閥であるLGコーポレーションの子会社)が、BC(ブロックチェーン)を用いた国際決済サービスを立ち上げようとしている。  この試験事業は9月16日に発表された。日本、台湾、米国の提携企業...

<Pick Up>仮想通貨トレード101、移動平均線の交差

 もし単純移動平均線が理解できているなら、今週の仮想通貨101ガイドを通して、次のステップに進むべきだろう。  前回は単純移動平均線の話で、今回はよく利用されるストラテジーの「クロスオーバー(交差)」を見ていきたい。  現時点で、移動平均...

米コインベース、NY新店舗で100人雇用

 仮想通貨業界のユニコーンであるコインベースが、新しくオープンしたニューヨークオフィスにて成長プランを掲げた。このオフィスは機関投資家向けサービスを提供する。  同社は現在の従業員20人体制から来年には150人体...