<今日の仮想通貨市況>米株高やFRB金融政策報告受け、買い優勢

7808479_s.jpg
 12日午前10時35分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=376万2880円(過去24時間比1.35%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=23万5375円(同0.82%高)など買い優勢となっている。

 9日、米株式市場でNYダウなど主要3株価指数が揃って史上最高値を更新したほか、FRB(米連邦準備制度理事会)が半期ごとに公表する金融政策報告で「暗号資産価格の急伸は投資家のリスク選好の高まりを反映している面もある」との認識を示し、特段の懸念材料とならなかったことも暗号資産市場の支援材料となったようだ。

 このほか、パラグアイの上下両院のそれぞれのデジタル資産戦略推進派の議員が、14日にビットコイン法案を議会に提出する計画を明らかにしたことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて