グレイスケール、BTC投資の競争激化でアルトコインに注目

105993070_s.jpg

 カナダではビットコイン(BTC)のETF(上場投資信託)への人気が高まっている。新たな競争相手が出現し始めたことで、暗号資産(仮想通貨)運用企業のグレイスケールはこれまで以上にアルトコインに注目している。

 プレスリリースによると、DCG(デジタルカレンシー・グループ)の傘下にあるグレイスケールは、「新たに提供する商品」として少なくとも23種類のデジタル資産を検討していると発表した。

 同社が伝えた検討中の銘柄は下記の通り。

 Aave(AAVE)、ベーシックアテンショントークン(BAT)、カルダノ(ADA)、チェーンリンク(LINK)、コンパウンド(COMP)、コスモス(ATOM)、ディセントラランド(MANA)、イオス(EOS)、ファイルコイン(FIL)、Flow(FLOW)、ライブピア(LPT)、メーカーダオ(MKR)、モネロ(XMR)、ヌメライ(NMR)、ポルカドット(DOT)、リザーブライツ(RSR)、Stacks(STX)、スシスワップ(SUSHI)、シンセティックス(SNX)、テゾス(XTZ)、ザ・グラフ(GRT)、ユニスワップ(UNI)、ヤーンファイナンス(YFI)

 同社CEO(最高経営責任者)のマイケル・ソンネンシャイン氏は「これらすべての資産が自社が持つ投資商品に加わるとは限らない」と述べた後、「より多様な商品を投資家に提供する責任がある」とも加えた。

 同社は、挙げられている銘柄が投資商品として提供される保証はないことを強調している。「自社がすでに提供している商品に似た投資商品を開発するプロセスにおいて、慎重な審査や検討が求められる上、厳格な内部統制や、十分な安全が確保されているカストディ整備、規制関連の問題などの状況にも左右される」と説明した。

 グレイスケールに新たに加わる商品は、ローンチと共に発表される予定だ。

 世界最大のビットコイン投資信託についてだが、投資家らが一斉に売りに出し始めたことで急落している。ブルームバーグのデータによると、316億ドル規模のGBTC(グレイスケール・ビットコイン・トラスト)は今週21%下落、ビットコイン自体の価格下落(過去1週間で12%の下落)を上回る勢いだ。同信託の運用総額は65万5750BTC(310億ドル相当)を超えている。

 ブルームバーグの情報アナリストであるジェイムズ・ザイファルト氏は、「投資可能な株がかなりあるということ、この価格帯でのビットコイン需要は減少していることがわかる」と述べた。

 ザイファルト氏はブルームバーグのクリプト・サミットで、GBTCのプレミアム(価格乖離)が消失し始めていることを指摘、「(プレミアム消失は)確かにリスクであり、それについての疑いの余地はないが、最終的にはGBTCの価格は完全に市場原理の働きに従い決定される」と述べた。

 グレイスケールの投資信託を活用することで、投資家は上場株式を購入するというより伝統的な投資手段を用いて暗号資産へのエクスポージャー(リスクに晒されてる度合い)を得ることができる。同社による投信は暗号資産を原資産とし、運用する暗号資産の保有量によって1株当たりの価値が決まる。

 また、代替手段を用いてビットコインへの投資を可能にするETFはカナダで人気を博しているようだ。2月、2種類のETFがカナダで誕生した。

 1、同国規制当局であるオンタリオ証券委員会が、トロントの資産管理企業Purpose Investments IncによるビットコインETF「Purpose Bitcoin ETF」を承認
 2、Evolve Funds Group IncがビットコインETFの提供を発表、ティッカーシンボル「EBIT」でトロント証券取引所に上場した

 先日のレポートにもある通り、カナダ企業Ninepoint Partnersによる投資ファンドが個人投資家から1億8000万ドルを調達したのち公開された。グレイスケールの商品に続き、トロント証券取引所に上場している。

 一方、ロイターによると米国では13年以降で8社がビットコインETFの提供を試みたももの失敗している。ロイターはニューヨークのCFRAでETF及び投資信託研究のディレクターを務めるTodd Rosenbulth氏の発言を引用している。

 同氏は、「カナダのETF承認があったことで、近い将来米国でも進展があるのではないかと一部では期待されているが、新たな委員長の下にあるSEC(証券取引委員会)は、VanEckなどの企業による申請に対して時間をかけて審査していくと思われる」と述べた。

 この競争激化によってグレイスケールがおかれる状況について、顧問企業ETFストアの社長、ネイト・ゲラチ氏がブルームバーグに伝えたことには、この1年で数々の同種商品がローンチされているが、「GBTC利用者が不満に思うであろうことは、市場競争によって投資している商品への需要が減ることだ。プレミアム、あるいは割引でさえも消失してしまう恐れがある」と語った。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/grayscale-eyes-altcoin-amid-increasing-competition-for-bitco-9365.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて