<今日の仮想通貨市況>ビル・ゲイツ氏発言受け、ビットコイン上昇一服

93972503_s.jpg
 19日午前9時30分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=546万7358円(過去24時間比1.38%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=20万5916円(同4.77%高)などとなっている。

 18日、前日まで米ナスダック上場ソフトウエアサービス大手のマイクロストラテジーがビットコイン購入のためのCB(新株予約権付社債)発行増額などを材料に騰勢を強めていたBTCの上昇が一服。マイクロソフトのファウンダーであるビル・ゲイツ氏がBTCに対し中立的な見方をしていると発言したことが上昇一服につながったものとみられる。

 一方、イーサリアムは騰勢を維持。BTC売り・ETH買いの動きがサポートしているほか、世界的なオークションハウス「クリスティーズ」が予定する、人気のデジタルアーティスト「ビープル」こと映画監督のマイク・ウィンケルマン氏のNFT(非代替性トークン)アート・オークションでETHの支払い方法を採用すると発表したことなどが好感されているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて