<今日の仮想通貨市況>ビットコイン、一時9月2日以来の1万2000ドル台に回帰

110012196_s.jpg
 21日午前9時55分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=126万298円(過去24時間比1.94%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=3万9254円(同1.78%安)、XRP(XRP)が1XRP=25.8円(同0.31%安)などとなっている。

 20日、米追加経済対策協議への合意期待や協議開始を受けた様子見ムードでドルも円も買われにくい中、対ユーロではドル安が進み、ドルと逆相関しやすい金先物が上昇。デジタルゴールドとされるビットコインにも資金が流れ、ドルベースでは一時9月2日以来の1万2000ドル台に乗せた。

 このほか、元名子役で現在はビットコイン長者として知られるブロック・ピアース氏が提唱した、米大統領選挙におけるブロックチェーン(BC)を活用した投票が20日、米ユタ州では初めて行われたことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて