SBI、ZHD系の暗号資産取引所「TaoTao」を取得

sbi_141573933_s.jpg

 SBIホールディングスは7日、傘下のSBIリクイディティ・マーケットを通じ、暗号資産(仮想通貨)交換業者であるTaoTaoを完全子会社化すると発表した。TaoTaoの全株式を既存株主であるZファンド1号投資事業有限責任組合(無限責任組合員はZホールディングス傘下のZコーポレーション)から取得する。SBIグループではSBI VC トレードにおいて暗号資産の取引サービスを展開しており、TaoTaoを取得することで当該事業のさらなる拡大を図る。

 SBIの7日終値は6円高の2660円。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて