<今日の仮想通貨市況>リスクオンムード転換で全面高

115271936_s.jpg
 10日午前10時20分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=109万3992円(過去24時間比1.98%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=3万8032円(同6.19%高)、テザー(USDT)が1USDT=106.3円(同0.08%高)、XRP(XRP)が1XRP=25.7円(同2.64%高)などほぼ全面高商状となっている。

 9日は、欧米株式が反発したほか、ユーロ・ドルの上昇でドル弱含みの中で金先物も上昇。デジタルゴールドとされるBTCも買い戻される展開となり、暗号資産全般の上昇につながった。

 このほか、厳格な暗号資産規制「ビットライセンス」を発行するニューヨーク州金融規制サービス局(NYDFS)のリンダ・レースウェル長官が、9日にオンライン開催された金融規制カンファレンス「2020 Catoサミット・オン・フィナンシャル・レギュレーション」の壇上で、「(暗号資産は)金融システムのイノベーション、既存金融システムの代替手段として重要な役割を担っている」と肯定的な見解を示したことに注目が集まっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて