<今日の仮想通貨市況>米市場休場影響し、動意薄

92233694_s.jpg
 8日午前10時5分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=109万9521円(過去24時間比0.29%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=3万7204円(同1.87%安)、テザー(USDT)が1USDT=106.4円(同0.16%安)、XRP(XRP)が1XRP=25.7円(同0.30%安)などまちまちとなっている。

 7日、米国市場がレーバーデーの祝日で休場となる中、欧州で株高が進んだものの、資金移動の対象となる資産クラスは限られ、暗号資産市場も動意の乏しい展開となった。

 足元の暗号資産市場のトピックスとしては、モナコイン(MONA)の半減期(日本時間9日3-4時頃)が残り24時間を切ったことに一部で関心が集まっている。MONAは掲示板「2ちゃんねる(現5ちゃんねる)」で有名なアスキーアート「モナー」をモチーフにした国産暗号資産として知られている。日本のカルチャーに根ざしたコミックマーケットや、動画配信と組み合わせたリアルタイム投げ銭などに用いられ、ビットフライヤー、コインチェックなど国内の主要暗号資産交換所で取引されている。ただ、かつては時価総額上位に名を連ね存在感を示していたものの、足元では98位までランクを落としている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて