<今日の仮想通貨市況>BTCは1万ドル割れで買い戻し優勢に

65864831_s.jpg

 7日午前9時55分現在のビットコイン(BTC)は1BTC=109万7500円前後(過去24時間比1.2%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=3万8100円前後(同6.0%高)、XRP(XRP)が1XRP=25.5円前後(同2.4%高)などとなっている。

 週末の暗号資産(仮想通貨)は上値が重く、ビットコインはドルベースで6日早朝に1万ドルを割り込む場面があった。DeFi(分散型金融)人気で買われていたイーサリアムなどは前週後半から取引手数料の上昇や米国株の急落などを背景に中心に売りが加速した。ビットコインはフシ目の1万ドルを割り込んだあと下げ渋っており、イーサリアムや、チェインリンクなど下げがきつかったものも7日は買い戻しが流入している。

 英国ではBOE(英中銀)のベイリー総裁がステーブルコインに対する世界的な規制を整備すべきとの考えを示したが、米ドルなどと連動するテザー(USDT)などに目立った動きはみられていない。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて