ヴィーチェーン、クリプトドットコム、ビットコインキャッシュ価格分析ー8月23日

41124605_s.jpg

 ビットコイン(BTC)は資産として良いパフォーマンスを見せた。多くの仮想通貨はBTCの傾向に続くが、同じ速度ではない。ビットコインキャッシュ(BCH)は3月の損失を埋め合わせる急上昇をした7月後半以前は、何カ月間も動揺し続けていた。ヴィーチェーン(VET)は7月に激しい回復を見せ、安定した勢いを増した。クリプトドットコム(CRO)は新高値に向かい、一時的に失速しているようだ。

・BCH

 BCHは時価総額52億4000万ドルで6位に位置し、BTC最大のハードフォークとして留まっている。記事掲載時、価格は284.2ドルで、288ドルのレジタンスライン近くで取引されている。326ドルのローカル高値に到達し、レジスタンスラインで拒絶に直面した。

 記事掲載時、総体力指数は41を示し、弱気相場を示唆していた。50のニュートラルを超えることに失敗し、相対力指数はBCHにさらなる下落傾向が差し迫っていることを示している。

 グレースケールBCHトラスト(BCHG)は株式を公開したが、最近BCHの手数料が下がり、需要の低下を示唆している。

・VET

 VETは2週間前0.025ドル近くの高値に到達したが、それ以降勢いを失った。売りの圧力が加速し、価格が低下している。

 VETは戻しの高値と新下値を形成し、短期間の下落傾向が続くようだ。20単純移動平均線は下にある50単純移動平均線と交差し、短期間の弱気相場を示唆し、パラボリックSARは売りの合図を出している。

 現在のサポートラインを下回れば、次のサポートラインは0.0159ドルである。

 最近、VETはトラバラドットコムと提携し、世界中のホテルの支払いの選択肢にVETも提供している。

・CRO

 CROは7月下旬以来、0.157ドルと0.17ドルの間に留まっている。週末に入っても、上昇、下落ともに勢いは見られなかった。

 オーサム・オスシレーターは弱い強気の勢いを示しているが、簡単に弱気相場へ移りそうだ。

 CROはここ数カ月に渡り、強い上昇傾向にあったため、この安定した様相は最終的に強気相場へ向かいそうだ。

 CROトークンは時価総額31億9000ドルで、10位に位置している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://eng.ambcrypto.com/vechain-crypto-com-bitcoin-cash-price-analysis-23-august/

This story originally appeared on AMB CRYPTO.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて