中国当局が27人を逮捕、プラストークンのビットコイン詐欺を完全崩壊

china_104810023_s.jpg

 中国警察がプラストークンを画策していた容疑者27人を急襲し、史上最大級のビットコイン(BTC)詐欺のひとつが、ようやく取り締まられたようだ。

 中国ニュースによると、中国の警察当局である公安部は逮捕を発表し、「中国と海外両方で定着していた巨大多国籍ネットワークのMLM(連鎖販売取引)団体は完全に崩壊した」と述べた。

 公安はプラストークンの不正行為を発見した19年にプラストークンの捜査を開始したと話した。

 プラストークンは江蘇省塩城市に拠点があり、3000層のピラミッドから成るこの企てに200万人が投資をしたと見積もっていると公安は話した。詐欺に関わった暗号資産の合計価値は、57億ドルを超えると伝えた。

 公安は運営者を取り締まるために、12カ月に渡る作戦の一部として特別捜査本部を立ち上げた。捜査員は世界中で働いていると見られた首謀者を追跡するために、バヌアツ、カンボジア、ベトナム、マレーシアまで行く必要があった。

 3月に報道されたように、研究者は当時、ウォレットに分配されていない61229BTC(6億6900万ドル)の資金があると見積もっていた。

 トレーダーは詐欺行為がBTC価格の変動率(ボラティリティ)が高まった原因であり、20年3月の価格大暴落の責任もあるかもしれないと推測している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/27-arrests-as-chinese-police-completely-destroy-plustoken-bi-7284.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて