ダッシュ、ドージコイン、ビットコインSV価格分析ー7月26日

10945997_s.jpg

 アルトコインシーズンの到来を予測している人が増えているにも関わらず、いまだにビットコイン(BTC)は60%以上のシェアを持ち、市場を独占している暗号資産(仮想通貨)である。実際、OCC(米通貨監督庁)が米国の連邦銀行が暗号資産を保有することができると発表した後、BTCは過去数日間で暗号資産市場に大きな上昇を引き起こした。

 前述の上昇はビットコインSV(BSV)やダッシュ(DASH)を含め多くのアルトコイン市場に波及効果をもたらした。しかし、ドージコイン(DOGE)はまだ上昇していない。

BSV

 記事掲載時、コインマーケットキャップで7位に位置付けたBSVの20年は素晴らしい年ではない。実際、BSVのチャートを見ると、4月初旬の中期の高値以来、ビットコインキャッシュ(BCH)のフォークは徐々に取引値が下がってきていることが明らかだ。1週間に渡り14%以上上昇したように、BTCの上昇に続き、BSVも上昇する。記事掲載時、BSVはチャートにある直近のレジスタンスラインから遠く離れていない。

 BSVのテクニカル指標は矛盾したメッセージを表していた。パラボリックSARの点はローソク足の下のいい位置にあり、強気相場を示していたが、チェイキン・マネー・フローは過去24時間での急落を示していた。

 最前線の出来事として、BSVは教育目的で中国最大のデベロッパーネットワークと提携した後、話題となっていた。

DASH

 BSVと同様DASHも最近、5月や6月の高値より低い価格で取引されている。過去7日間でプライバシーコインが10%以上上昇し、DASHもBSVのように世界最大の暗号資産の動きに素早く便乗した。しかし、過去数カ月間のDASHの価格動向は連続する短期間の上昇と急落が目立っている。したがって、上昇が間近かどうか判断するには早過ぎる。

 記事執筆時、ボリンジャーバンドの振れ幅が少しづつ広がりつつあり、ある程度の変動性が始まることを示していた。さらに、相対力指数は急な山形を見せており、チャートで売られすぎ圏内に向かっていた。

 暗号資産分析会社チェーンアリシスがプライバシーコインとジーキャッシュ(ZEC)の支持を発表したとき、DASHは報道されなかった。

DOGE

 暗号資産市場で最も人気のあるミームコインのDOGEは、もはや単なるミームコインではない。数週間前、DOGEは段違いに上昇した。DOGEを1ドルに押し上げるティックトックでの挑戦が急速に広まったほんの3日後100%以上上昇した。しかし、その後、価格修正が始まり、前述の高値以降33%以上下落した。

 価格修正の規模は、BTCが過去数日間に反発したときにDOGEは他のアルトコイン市場に参加していなかったという事実を証明している。

 実際、オーサム・オシレーターの柱状グラフは市場での弱気の兆候を示しており、MACDの線はチャートのシグナルラインを下回っていた。

(イメージ写真提供:123RF)

https://eng.ambcrypto.com/dash-dogecoin-bitcoin-sv-price-analysis-26-july/

This story originally appeared on AMB CRYPTO.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて