10月に韓国で「暗号資産」を取り扱うドラマ放映開始

korea_89683580_s.jpg

 BC(ブロックチェーン)、暗号資産(仮想通貨)、そしてもちろん恋愛も扱う新たな韓国ドラマが10月に放送開始される予定である。このドラマの製作者はこのドラマの主演がKポップスターであるクォン・ヒョンビン氏であることを認めた。

 このドラマは7月中に撮影を開始する予定であり、またスポーツ東亜などのメディアに引用されているプロデューサーの発言によれば、タイトルは「浪漫ハッカー」である。

 このドラマは済州国際取引所という架空の暗号資産交換所におけるハッキングを中心に扱う。クウォン氏は非常に優れたハッキング技術を持った温厚な大学生であるジェミン役を演じる。ジェミンは済州国際取引所の顧客から彼らが苦労して得た資金を奪おうとするハッカー集団と対決する。

 クウォン氏のタレント事務所はこのドラマを「BCを利用した暗号資産を中心に扱うアクションコメディ」と表現している。しかし、タイトルに「浪漫」が付いている韓国ドラマであることから、視聴者は十分な量の恋愛シーンも期待することができる。

 オンライン上で放送されるこのドラマはBCおよび暗号資産の世界を扱う初めての韓国ドラマである。

 そして、クウォン氏のファンの注目もたくさん集まることが予想される。

 1997年生まれのクウォン氏のキャリアは韓国で最も大きなタレント事務所の1つであるYGエンターテイメントにスカウトされた時に始まった。公開オーディション番組であるプロデュース101のシーズン2に出演した後、ボーイズグループのJBJの一員としてデビューした。

 その後、クウォン氏は多くのテレビドラマおよびウェブドラマ、またトーク番組やバラエティ番組に出演している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/k-pop-star-kwon-hyun-bin-to-appear-in-crypto-themed-k-drama-7176.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて