<今日の仮想通貨市況>チェインリンク異彩高、中国国営BC企業の採用を材料視か

126055905_s.jpg
 24日午前10時30分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=102万6314円(過去24時間比0.17%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万6001円(同0.48%高)、テザー(USDT)が1USDT=106.7円(同0.04%安)、XRP(XRP)が1XRP=20.1円(同0.20%安)などとなっている。

 23日、トランプ米大統領が米中貿易合意は損なわれていないと前日のナバロ米大統領補佐官の発言を覆す内容をツイートしたことを材料に米株高となったものの、新型コロナウイルスの感染者数増加も続き、伸び悩んだ。こうした中、暗号資産市場は方向感を欠く展開となった。

 一方、時価総額13位のチェインリンク(LINK)は過去24時間比6.91%高と大きく値を上げている。中国国営のブロックチェーン・サービス・ネットワーク(BSN)がチェインリンクのオラクルネットワークをオフチェーンデータ処理のために使用すると明らかになったことが買い材料視されたとみられる。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて