<今日の仮想通貨市況>ビットコイン、再び1万ドル割れに

77420835_s.jpg
 3日午前10時15分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=103万6196円(過去24時間比5.04%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万5827円(同2.78%安)、テザー(USDT)が1USDT=108.5円(同0.40%高)、XRP(XRP)が1XRP=22.0円(同2.66%安)などとなっている。

 2日、高レバレッジで知られる暗号資産取引所大手「ビットメックス」で1万BTC以上のショートカバー(売りポジションの買い戻し)が発生し、BTCは2月24日以来の1万ドル台に乗せたが、その後、高値圏で売却する戦略をとる一部マイナーの大口資金移動が観測されたことや、ビットメックスでBTCの無期限先物が大きく売られたことなどを受け、BTCは1万ドルを再び割り込んだ。

 このほか、三菱UFJフィナンシャルグループ<8306.T>の三菱UFJ銀行、三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>の三井住友銀行、みずほフィナンシャルグループ<8411.T>のみずほ銀行の3大メガバンクとJR東日本<9020.T>などがデジタル通貨をSuica(スイカ)と連携することを目指し協議会を立ち上げると報じられたことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて