<今日の仮想通貨市況>BTC、2月以来の1万ドル台回復

91284163_s.jpg
 2日午前10時20分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=108万8538円(過去24時間比6.58%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万6538円(同5.67%高)、XRP(XRP)が1XRP=22.5円(同2.74%高)など全面高商状となっている。

 1日のBTCは1万ドル(約107万5700円)を前に上値の重い展開が続いたが、2日朝東京時間に入り、高レバレッジで知られる暗号資産取引所大手「ビットメックス」で1万BTC以上のショートカバー(売りポジションの買い戻し)が発生すると、BTCは2月24日以来の1万ドル台に再浮上した。

 一方、米国で白人警官が黒人男性を暴行死させた事件をめぐる抗議デモが全米各地で起こる中、トランプ米大統領が1日夜(東京時間2日朝)に演説し、各地に重武装の兵士を派遣すると言明。米国の分断(デカップリング)を危惧するリスクオフムードが高まり、逃避資金がBTCなど主要暗号資産に向かうとの見方も出ている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて