暗号資産の市場心理は一歩改善、BTCとETHはポジティブに留まる

18690763_s.jpg

 暗号資産(仮想通貨)市場のセンチメント(市場心理)はさらにもう一歩改善した。オーメニックスの暗号資産市場センチメント分析ツールが示すように、上位10の暗号資産について市場センチメント指数(セントスコア)の7日移動平均を合計した数字は、先週10点満点中5.13へと僅かに上昇したのに続いて、過去7日間では5.33まで上昇した。ポジティブゾーン(スコア6以上)に留まったビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)の他に、ポジティブな暗号資産はなかった。前者のセントスコアは低下し、後者は上昇した。

 センチメントが上昇した暗号資産の数は5月25日の倍であり、現在8つとなった。その中でイオス(EOS)は抜きん出ており、スコアは19%以上の伸びを見せてネガティブゾーン(スコア4未満)を脱した。実際、今週はビットコインキャッシュ(BCH)もネガティブを脱したため、ネガティブゾーンに入る暗号資産はもうひとつもない。一方で、BTCはスコアが下落した暗号資産2つのうちの1つで、もう1つはテゾス(XTZ)だ。それでも、両者の下落幅は1%以下で、25日のセンチメントと比べたとき両暗号資産のスコアに表れる差は0.1だけだ。一方ETHのスコアは先週から0.1上昇した。

 過去24時間を見ると状況は異なり、ほとんどが赤字(マイナス)だった1週間前よりも遥かに良くなっている。現在、上位10の暗号資産の大半についての一般的認識は0.5%のカルダノ(ADA)から10.3%のXRP(XRP)までの間で改善しており、24時間平均セントスコアの合計は25日の5.08から5.86まで上昇している。ネガティブゾーンに入る暗号資産はなく、逆に4つはポジティブゾーンにある。BTC(7.3)、ETH(6.7)、ADA(6.4)、そしてバイナンスコイン(BNB)(6.3)だ。

 過去1週間で最も大きなセンチメント上昇を見せたのは3つの暗号資産で、それらが私たちの選ぶ勝者だ。首位がEOS、それから遠く離れた2位と3位がBNBとXRPだ。EOSはニュースで最も高い7.2のスコアをとったが、他は遥かに低く、ソーシャルで4.3、バズで4、さらにテクニカルの3.7とファンダメンタルの2.9は両者ともネガティブだった。次に、BNBはニュースが7.2、テクニカルが6.1、ファンダメンタルが5.5であり、より低かったソーシャルでは4.4、バズでは3.4だった。一方、XRPの最も高いスコアはニュースの6.5で、次がソーシャルの5.6、さらにファンダメンタルは4.4、バズは4.5で、一方最もスコアが低かったテクニカルは3.2だった。

 定例では赤字だった2つの暗号資産が敗者となる。BTCとXTZだ。BTCはファンダメンタル(8.8)とニュース(6.6)とテクニカル(6.3)でポジティブスコアをとり、ソーシャル(5.4)とバズ(4.1)ではニュートラルスコア(4以上6未満)だった。今週のXTZで最も強かったのはテクニカルの7.2とニュースの6で、次にバズの5.3とソーシャルの5.3が続いた。一方最も弱かったのはファンダメンタルの10点満点中2.9だった。

 オーメニックスが追っている残り29の暗号資産については、その大多数が過去1週間にセントスコアを上昇させていた。また、ほとんどのスコアは5を超えており、ネガティブゾーンに入る暗号資産はなく、2つはポジティブゾーンにある。そこでナノ(NANO)(6.3)に仲間入りしたのはヴィチェーン(VET)(6.2)だ。

 ●調査手法

 オーメニックスは独自のアルゴリズムに基づき、ニュース、ソーシャルメディア、テクニカル分析、拡散されたトレンド、仮想通貨のファンダメンタルの4つを集計したセントスコアによって市場のセンチメントを計測している。

 同社は自社のウェブサイトで「オーメニックスはトレンドになったニュース記事と、ソーシャルメディアで拡散された投稿をオールインワンのデータプラットフォームに集約しています。そこでコンテンツのセンチメントが分析できるのです」と説明している。後の文章では「オーメニックスはニュースとソーシャルメディアに基づく2種のセンチメント指標と、テクニカル分析、仮想通貨のファンダメンタル、バズによる追加の縦軸3種を組み合わせて、各仮想通貨の大まかな見通しを知らせる値であるセントスコアを生成しています」と付け加えられている。現在、同社は39の仮想通貨を評価している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/crypto-market-sentiment-takes-a-step-up-bitcoin-and-ether-re-6703.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて