<今日の仮想通貨市況>ビットコイン100万円台値固め、1万ドル再浮上も視野に

100399470_s.jpg
 15日午前10時15分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=104万4509円(過去24時間比5.14%高)、イーサリアム<ETH>が1ETH=2万1772円(同2.64%高)、XRP<XRP>が1XRP=21.8円(同1.38%高)など買い優勢となっている。

 13日、パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長が講演で、第2次世界大戦以降のどの不況よりも悪いとの認識を示したことなどでリスクオフムードとなる中、米株安・米金利安の流れが14日の日本市場にも及んだ。逃避資金の一部が金利の付かない金やBTCに流入する動きが継続。BTCは14日東京株式市場の場中では100万円を割り込み上値が重かったが、その後は戻し100万円台で値固めの動きをみせている。

 CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)のビットコイン先物価格がチャート上の窓を埋める形で1万ドル再浮上が視野に入ってきたこともBTCのサポート材料になっているようだ。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて