<今日の仮想通貨市況>ビットコイン堅調、半減期を無難通過

101705331_s.jpg
 13日午前10時10分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=95万7745円(過去24時間比3.49%高)、イーサリアム<ETH>が1ETH=2万452円(同2.00%高)、XRP<XRP>が1XRP=21.3円(同2.64%高)など買い優勢となっている。

 12日にビットコインの半減期が到来。時間の経過とともに無難な通過が確認され、ビットコインは底堅い展開となっている。

 このほか、国内ではGMOインターネット<9449.T>が日本円に連動するステーブルコイン「GYEN」を5月にローンチする予定と発表したことや、暗号資産(仮想通貨)交換所大手「ビットフライヤー」が2年ぶりにテレビCMを再開したことに注目が集まった。

 一方、米国では金融大手のJPモルガン・チェースが仮想通貨取引所に銀行サービスを提供する可能性があると報じられたことや、シンガポール系ブロックチェーン企業「ビットコインHD」がSEC(米証券取引委員会)の承認を得る形でSTO(セキュリティ・トークン・オファリング)を通じて発行するトークンを仮想通貨取引所大手「コインベース」に上場申請していると伝わったことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて