<今日の仮想通貨市況>急落、半減期を前に利益確定売りか

97591835_s.jpg
 11日午前10時30分現在のビットコイン<BTC>は1BTC=93万3000円前後(過去24時間比0.2%安)、イーサリアム<ETH>が1ETH=2万円前後(同1.4%安)、XRP<XRP>が1XRP=21円前後(同0.1%高)などとなっている。

 過去24時間比では高安まちまちだが、1週間前との比較ではほぼ全面安。10日朝に売り圧力が強まり、ビットコインは前週の上昇分を帳消しにし、4月以来の安値を付けた。特に材料は観測されていないが、ビットコインの半減期を前に利益確定売りが出たとの見方があり、アルトコインもビットコインの動きに連動したようだ。一部報道によれば、「クジラ(暗号通貨の大量保有者)」による売却が観測された。

 ビットコインは12日に半減期を迎える見通し。これまでに12年と16年に半減期を迎えており、いずれも半減期以降は上昇している。ただ、16年の半減期については、翌年に仮想通貨がバブルともいえる様相をみせており、半減期だけが上昇要因とはいえない。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて