<今日の仮想通貨市況>原油先物下げ一服、ビットコイン7000ドル台に回帰

38339610_s.jpg
 23日午前10時30分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=77万1033円(過去24時間比4.07%高)、イーサリアム<ETH>が1ETH=1万9760円(同6.48%高)、XRP<XRP>が1XRP=20.4円(同3.38%高)などほぼ全面高商状となっている。

 22日、ニューヨーク原油先物市場でWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油先物価格(6月物)が下げ止まり、米株式市場が反発。仮想通貨市場にも資金が流入し、ビットコインは20日に付けた1BTC=7000ドル(約75万4900円)台に回帰した。

 このほか、米経済メディア「ブルームバーグ」が発表した仮想通貨に関する20年4月版レポートで、20年はBTCの成熟化が進む年となり、投機目的の資産からデジタルゴールドとしての地位を固めるだろうと結論づけていることなどが話題となったいる。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて