<今日の仮想通貨市況>米株反発受け買い戻し

29160248_m.jpg
 18日午前10時30分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=56万915円(過去24時間比2.55%高)、イーサリアム<ETH>が1ETH=1万2239円(同0.64%高)、XRP<XRP>が1XRP=15.5円(同0.30%高)など買い優勢となっている。

 17日、米政府の経済対策への期待感が広がり、米株が大幅反発した。新型コロナウイルス感染拡大のリスクオフムードがいったん後退し、仮想通貨市場にも資金が戻り、BTCは一時60万円を回復する場面があった。

 このほか、ノルウェーのウェブブラウザー「オペラ」と米決済企業「ワイヤー」が提携し、ブラウザに内蔵されているウォレットを使ってBTCとETHを購入できるサービスを開始。アップルペイで仮想通貨が購入できるといった触れ込みで話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて