LTC保有者、エッジ・ウォレットを通じた利息収入が可能に

78397035_m.jpg

 仮想通貨業界には多くの変化が訪れている。こうした動きの大半は内部からくるものであり、現在は仮想通貨保有による利息収入が主な焦点となっている。

 単なる購入と保有から視野を広げることが、20年における仮想通貨愛好家の姿のようだ。

●ライトコイン<LTC>とエッジで利息を得る

 市場の進化を考えると、このアプローチには大いに理にかなっている。

 ただ座って次に何が起こるのかを待っていても意味がない。

 いかなる市場トレンド下でも、受動的収入は常に大いに歓迎される。

 イーサリアム<ETH>エコシステムでは、DeFi(分散型金融)ソリューションに目を向けることで受動的収入を得ることが可能だ。

 イーサリアムに興味が無い場合は、イオス<EOS>や他のエコシステムで同様のプロダクトやサービスを探すことができる。

 エッジ・ウォレットのチームも現在、ユーザーに利息を得させようとしているようだ。

 このアプローチにおける最新の動きは、ライトコインへの対応という形で行われている。

 ユーザーは、エッジ・ウォレットにライトコインを保有しているだけで利息を得ることができる。

 これは、より長期間コインを保有するようユーザーを動機づけるための良い方法だ。

 エッジとクレッドの提携によってこれが実現した。

 エッジはここ数カ月間、他の通貨にも同様の対応をしている。

(イメージ写真提供:123RF)

https://nulltx.com/litecoin-holders-can-earn-interest-through-the-edge-wallet/

This story originally appeared on NULLTX.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて