<今日の仮想通貨市況>ビットコイン5000ドル割れ、テザー逆行高

5981192_s.jpg
 13日午前10時35分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=49万7969円(過去24時間比39.01%安)、イーサリアム<ETH>が1ETH=1万1477円(同42.57%安)、XRP<XRP>が1XRP=14.6円(同32.22%安)など大幅調整局面を迎えた。一方、時価総額4位のテザー<USDT>は2.29%高となっている。

 米国時間11日夜、トランプ米大統領が欧州から米国への入国を30日間停止すると発表したことを受け、欧米経済の減速や物流・商流の激減が想起され、12日は世界的な株安が進み、NYダウが過去最大の下げ幅を記録した。安全資産とされる金も現金需要の高まりから売られる中、仮想通貨市場ではBTCが19年4月以来の1BTC=5000ドル割れとなり、アルトコインにも資金引き揚げの動きが広まった。

 一方、ECB(欧州中央銀行)の政策金利据え置きで利下げ期待がはく落し、失望感から株安となり、ユーロ売り・ドル買い優勢となっているのを背景に、ドルとの等価交換性を有するテザーなどのステーブルコインは逆行高となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて