アイオタ・ネットワーク、約4週間ぶりに取引再開

97586290_s_iota.jpg

 全てのアイオタ<MIOTA>支持者にとって、11日は非常に興味深い1日になるだろう。数週間の閉鎖を経て、同ネットワークでついに取引が再開する。

 過去数週間にわたって、アイオタの物語は十分に解説されてきた。

●アイオタ保有者にとって興味深い瞬間

 ユーザーは2月下旬から同ネットワーク上で資金を移動できなくなっている。

 重大な欠陥には対処する必要があるとはいえ、これは全く受け入れがたいことだ。

 この欠陥により資産を失った人々にも、近いうちに補填が行われる。

 同ネットワークでは11日に取引が再開する。

 これにより、多くのアイオタがネットワーク上を動くことになる。

 その一部は間違いなく交換所にたどり着き売却されるのを待つことになる。

 多くのアイオタ利用者は、自分たちが置き去りにされたやり方に納得していない。

 特にビットコイン<BTC>が20%近く下落する中では、保有資産を何週間も売却できないのは非常にストレスがたまることだ。

 現在のところ、市場がどう反応するかは不明だ。

 もしかすると影響は最小限に収まるかもしれない。

 仮想通貨市場はまず第一に極めて奇妙な動きを見せる傾向がある。

 結局のところ、アイオタ・ネットワークが通常業務を再開したことは喜ばしいことだ。

(イメージ写真提供:123RF)

https://nulltx.com/the-iota-network-resumes-value-transactions-after-nearly-4-weeks/

This story originally appeared on NULLTX.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて