<今日の仮想通貨市況>新型コロナウイルス、「パンデミックの瀬戸際」に警戒

97591835_s.jpg
 27日午前10時10分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=95万644円(過去24時間比7.51%安)、イーサリアム<ETH>が1ETH=2万3547円(同13.49%安)、XRP<XRP>が1XRP=25.1円(同10.11%安)など下げ相場が続いている。

 26日、新型コロナウイルスの感染者がノルウェー、ギリシャ、ブラジルでも発生、FDA(米食品医薬品局)高官が、「パンデミック(世界的な大流行)の瀬戸際」にあると発言、リスクオフムードが一段と強まったことから逃避資金が米国債など伝統的な安全資産に流れ、仮想通貨市場から資金引揚げの動きが続いた。SEC(米証券取引委員会)が米ウィルシャー・フェニックス社の提出したバスケット型ビットコインETF(上場投資信託)を非承認としたことも、相場に冷や水を浴びせた。

 市場では、米リップルが欧州を拠点とするデジタルマネー送金サービスのAzimoとパートナーシップ契約を締結し、XRPを介するリップルの送金プロダクト「ODL」を活用してフィリピンへの送金に力を入れていくと伝わったことなどが話題となった。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて