<今日の仮想通貨市況>ビットコイン、戻り売り圧力強まる

95992099_s.jpg
 18日午前9時55分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=106万1494円(過去24時間比2.34%安)、イーサリアム<ETH>が1ETH=2万9063円(同3.09%高)、XRP<XRP>が1XRP=31.1円(同2.56%安)などまちまちとなっている。

 BTCは前週、1BTC=1万ドル台での推移が続いていたが、週明けに1万ドルを割り込んで以降は過熱感の反動で戻り売り圧力が強まる展開となっている。また、100倍の高レバレッジで知られる仮想通貨取引所「ビットメックス」に600BTC(約6.3億円)が入金されたと17日に伝わったことも、相場に警戒感をもたらしているものとみられる。

 このほか、米リップルのブラッド・ガーリングハウスCEO(最高経営責任者)が米メディアCNNの取材に応じ、短期的なIPO(新規株式公開)を否定。中長期展望についてクロスボーダー決済領域での地位を確立した上で、5年後には「(多角事業展開している)アマゾンのような進化を遂げたい」などと語ったことが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて