<今日の仮想通貨市況>利益確定売り優勢、BTCは1万ドル維持

46636697_s.jpg
 14日午前10時10分現在の主要な仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=112万2000円前後(過去24時間比1.4%安)、イーサリアム<ETH>が1ETH=2万9400円前後(同1.3%安)、XRP<XRP>が1XRP=35.5円前後(同4.8%高)などなっている。

 利益確定売りが上値を抑えているが、ドルベースではビットコインが1万ドルを維持するなど、いずれも下値は限定的。足元のイーサリアムを中心とした急伸は前日の朝方の段階で一服していたが、前日は午前10時すぎにやや遅れて上げ足を速めたXRPは過去24時間比でみると上昇率が高くなっている。

 このほか、13日はSBIホールディングス<8473.T>傘下のSBIクリプトがドイツのIT企業であるノーザンデータAGとデータセンター運営のウィンストンとパートナーシップを締結し、テキサス州でマイニング事業を開始すると発表した。

 なお、13日夕方にはビットコインやアルトコインが急落する場面があったが、夜にかけて持ち直した。仕掛け的な売りや取引システムの異常などが指摘されているが、原因は分かっていない。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて