<今日の仮想通貨市況>小動き、中国人民銀の大規模資金供給でリスクオフ一服

44237708_m.jpg
 4日午前9時45分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン<BTC>が1BTC=101万3071円(過去24時間比0.15%安)、イーサリアム<ETH>が1ETH=2万743円(同0.71%高)、XRP<XRP>が1XRP=27.8円(同1.25%高)など小動きとなっている。

 3日は新型肺炎の感染拡大への警戒感が残る中、中国人民銀行が1.2兆人民元(約18.6兆円)を供給すると発表したことなどを受け、米株式市場が反発。リスクオフムードがいったん一服する流れとなり、主要仮想通貨の売買も小動きとなっている。

 このほか、米連邦保安官局が犯罪捜査で押収したビットコイン4000BTC超(40億円超)を18日、分割方式によってオークションで売却すると発表したことや、日銀が27日に「決済の未来フォーラム:中銀デジタル通貨と決済システムの将来像」と題した公開討論会を開催することを公表したことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて