リワーズ4アース、仮想通貨ポイント制度に関する大きな計画を立てる

84184731_s.jpg

 ポイント制度は今すぐ世界的に改善する必要がある。大きな変革を行うためのBC(ブロックチェーン)及び仮想通貨技術の利用は、理にかなった選択肢だ。

 オーストラリアの企業であるリワーズ4アースは、さらに一歩進んでいる。

●リワーズ4アースによる大胆な試み

 同社は1月第4週、世界の一流ブランド5社と協力していることを認めた。

 これにより、同社は現在および将来の顧客に仮想通貨を基盤とするポイントを提供できるようになる。

 リワーズ4アースが特許出願した後、これら全てが明らかになった。

 この特許は、仮想通貨ポイントの作成・発行に関する独自の手法に適用される。

 通常の状況下では、自社開発した場合、ポイントシステムにBCを利用することは許容されない。

 しかしサードパーティのソリューションを利用することは全く問題ない。

 この特許出願が承認されれば、リワーズ4アースは今後何年間もこの業界の大手になるかもしれない。

 同社の仮想通貨ポイントプログラムの試験は1月中に始まると考えられている。

 意味のあるサンプルプールを提供するため、合計150の店舗が参加する予定だ。

 ネイティブトークンのERTHが報酬として提供され、従来のポイントシステムを完全に置き換える。

 ERTHは他の通貨に交換したり、割引に利用できる。

 グローバルな大手ブランドと契約することは、ポイント業界全体にとって間違いなく大きな前進となるだろう。

(イメージ写真提供:123RF)

https://nulltx.com/rewards4earth-has-big-plans-for-crypto-reward-schemes/

This story originally appeared on NULLTX.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて