<今日の仮想通貨市況>売り優勢、中国の外国製コンピューター排除の動きを嫌気

19365781_m.jpg
 10日午前9時50分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=80万1746円(過去24時間比2.61%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=1万6104円(同2.32%安)、XRP(XRP)が1XRP=24.5円(同2.12%安)など売り優勢となっている。

 9日、中国政府が官公庁からソフトウエアを含めた外国製コンピューターを3年以内に国内製品に置き換えるよう指示したと報じられ、リスクオフムードから欧米株安となった。仮想通貨市場も、中国発のリスクを嫌気する売りが出ているようだ。

 このほか、仮想通貨取引所大手フォビ系の米国向け取引所「HBUS」が事業を終了すると伝わったことが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて