BC技術はゲームを変える

93130260_s.jpg

 ゲームは1400億ドル規模の世界的産業だ。この巨大な産業は主に、特定のゲーム機能やユニークな能力、キャラクター、アイテムなどを開放するゲーム内のバーチャル購入を通じて構築された、デジタル経済によって推進されている。しかし、ゲームのプレイヤーとクリエーターの両者に利益をもたらすバランスの取れた経済を作り出すことは複雑で困難だ。

 BC(ブロックチェーン)技術による重要なイノベーションの1つは、ゲームのプレイヤーと開発者に新たな経済的、創造的機会を開放できる点にある。しかし多くの場合、この技術のアクセス、利用、配備は極めて難しい。ゲームにおけるBC技術の普及を加速するために業界のベテランで構成された組織であるフォルテを見てみよう。

 フォルテのコミュニティ重視のプラットフォームは、ゲーム経済にBC技術を容易に統合できるようにするために必要なツールとサービスを開発者に提供し、より公平なビジネスモデル、より深いプレイヤーとのかかわり、全く新たなデジタル相互作用を可能にする。

 リップルの初めてのUBRI(大学向けブロックチェーン研究イニチアチブ)コネクト会議で、フォルテの共同創業者でCPO(最高プラットフォーム責任者)のブレット・ザイラー氏は、BC技術がゲーム制作に与える影響について語った。

 ザイラー氏は、「無料プレイのビジネスモデルは現在、主流のゲーム運営方法になっている。このモデルは、直近10年間で他のどのビジネスモデルよりもゲーム産業を成長させた」と説明した。しかし、無料プレイというビジネスモデルの高度化と競争が増したため、今のゲーム経済は管理が驚くほど複雑で困難になっている。

 多くの開発者は慎重に組織化することでこれを管理し、見せかけの柔軟性を生み出している。しかし多くのゲームを動かしているバックエンドの技術は、ゲーム開発者とプレイヤー両者のぎこちない体験に繋がる旧来のモデルに固執している。

 BC技術はこの最適な解決策だ。ザイラー氏は、「多面的な参加、開かれた市場、透明性の向上を備えたゲーム経済の構築は、ゲーム開発者を悩ませ経済設計の停滞を招いている複雑さという課題の有効な解決策を提供する」と述べた。

 BCは複数のコンピューターで動作する削除不可能な台帳を提供する。ゲームの場合、これはゲーム内デジタル資産の所有者間で行われるゲーム内取引を追跡するための透明性のある手段となる。この技術によって、プレイヤーは互いに直接取引を行い、他のプレイヤー、ゲーム開発者、ゲーム発行者から安全安心な報酬を得ることができるようになる。さらにBCによって、ゲーム開発者は本当に柔軟なゲーム経済の運営が可能となる。

 フォルテは、様々なBCで取引を行うためのリップルのオープンソース・プロトコルであるILP(インターレジャー・プロトコル)を利用している。ILPと合わせて、フォルテはデジタル資産のXRP(XRP)を活用しチェーン間の相互運用性、セキュリティ、資産間の流動性を最大化している。

 BC技術とデジタル資産がゲーム産業にもたらし得る影響は巨大であり、これはBC技術が使える力の一端に過ぎない。

 フォルテのプラットフォームと使命はこの考え方に沿ったもので、新たなゲーム体験を提供するために同社と提携でき喜ばしく思う。

 UBRI会議のさらなる内容については、インサイトを確認し、リップルのツイッター、リンクトイン、もしくはフェイスブックをフォローして欲しい。

 今後のゲームの発表、プラットフォームの更新などに関する情報については、フォルテをフォローして頂きたい。

(イメージ写真提供:123RF)

https://ripple.com/insights/blockchain-technology-is-game-changing/

This story originally appeared on Ripple Insights.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて