RBC、仮想通貨交換所立ち上げの「当面の計画」無いと発言

85962836_s_RBC.jpg

 カナダに本社を置く大手国際銀行のRBC(カナダロイヤル銀行)が、ビットコイン(BTC)とアルトコインの取引プラットフォームを同行が立ち上げようとしているとの報道に対し、「顧客向けの仮想通貨交換所を立ち上げる当面の計画」は無いと回答した。

 報道機関のザ・ロジックは11月、ビットコインやイーサリアム(ETH)、その他のトークンでの取引と投資が可能なプラットフォームの立ち上げをRBCが計画していると報じた。同報道機関は、店舗とオンラインで仮想通貨を購入でき、顧客に仮想通貨の銀行口座を提供するプラットフォームの構築をRBCは目指しているとも報じた。

 RBCの担当者は当時、「革新と発見のプロセスの一環として、RBCは他の多くの組織と同様に、独自のアイデアとコンセプトを保護するために特許を出願している」と述べたと伝えられていた。

 しかし、コインデスクは、RBCの担当者から次のようなメールを受け取ったと報じた。

 「RBCには、顧客向けの仮想通貨交換所を立ち上げる当面の計画は無い」。

 以前報じられた通り、RBCは米国で複数の仮想通貨関連特許を申請している。しかし同行は、これらの特許がRBCによる仮想通貨交換所の開設計画の一部であることを否定した。

 同行は次のように述べた。

 「RBCは進行中の独自の研究開発についてはコメントしないが、これらの特許が顧客向けの仮想通貨交換所に関する業務を支援するためのものではないことは確かだ」。

 カナダロイヤル銀行は、約1600万人の顧客を抱えるカナダ有数の規模を誇る銀行で、その顧客の大半はカナダと米国に居住している。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/rbc-says-it-has-no-near-term-plans-to-launch-crypto-exchange-5101.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて