<今日の仮想通貨市況>小幅高、IRSが仮想通貨に懸念表明

87978293_s.jpg
 18日午前10時10分現在のビットコイン(BTC)は1BTC=93万2000円前後(過去24時間比0.1%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万2000円前後(同0.7%高)、XRP(XRP)が1XRP=29円前後(同0.2%高)などとなっている。

 仮想通貨は15日夜に下げ足を速めた。IRS(米内国歳入庁)がビットコインのATMが急増していることを受けて懸念を表明。仮想通貨を「無視できない存在」と指摘した。税制度やマネーロンダリングなどの問題点を追及していくと述べており、規制強化への懸念が仮想通貨の重しになったもよう。また、米中通商協議の進展期待の高まりなどを背景に米国株式市場で主要3指数が過去最高値を更新するなど堅調に推移する中、リスクオンのドル買い・仮想通貨売りの動きも活発化しやすかった。

 ビットコインは16日早朝にドルベースで一時8500ドルを割り込んだが、その後は押し目買いに支えられて底堅く推移し、17日夕方から持ち直しの動きをみせている。

(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて