BTCやアルトコインは苦戦中

100732941_s.jpg

ビットコイン(BTC)価格が低下しており、1BTC=9200ドルや9050ドルに達するか

イーサリアム(ETH)は1ETH=190ドル付近、XRPは1XRP=0.30ドル付近にいる

・DxChain(DX)とXTZは25%以上の上昇を見せている

 1BTC=9500ドルの高値を試した後、下降を続けている。対ドルでは9350ドルから9400ドル付近で売買されている。現在も下降しており、9200ドル、9050ドルまで続くかもしれない。

 同様にETH、XRP、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、EOS(EOS)、ビットコインSV(BSV)、カルダノ(ADA)、ステラ(XLM)などのアルトコインも苦戦している。対ドルでETHは190ドル付近にいるが、185ドルまで減少する可能性もある。XRPも同様に0.30ドルを割った時から減少を続けている。全体的に仮想通貨市場は低調で、弱気相場の様相を見せている。

・BTC価格

 数時間の間、BTC価格は下がり続けているおり1BTC=9400ドル以下にいる。対ドルでは9320ドルのサポートラインを割り、現在は9250ドル付近で売買されている。直近のサポートラインは9200ドルで、これを下回ると簡単に9050ドル、9000ドルまで加工することが考えられる。上を見ると、9350-9400ドル付近にレジスタンスがある。終値が9400ドルを超えることが、強気市場に戻るための条件だろう。

・ETH価格

 ETH価格は1ETH=195ドルを頂点にして下降し続けている。対ドルで192ドル、190ドル付近を割り、188ドルのサポートライン付近で取引されているが、185ドルのサポートに達するだろう。もし上昇が始まれば195ドルまで回復する可能性もある。直近で大きなレジスタンスは200ドルのラインだ。

・BCH、EOS、XRP価格

 BCH価格は1BCH=300ドルを割り、新たなダウントレンドが始まった。対ドルで3%程減少しており、285ドル、280ドル付近まで下降すると思われる。直近のレジスタンスは305ドルのラインだ。

 EOSは1EOS=3.70ドルに達した後減少を続け、3.60ドル以下になっている。価格は3.50ドルに近づいており、これを割った場合、3.35ドルのサポートラインまで再度減少することも考えられる。

 XRP価格は1XRP=0.315ドルのレジスタンスラインに向かい急上昇を見せたが、完全なブレークではなかったようだ。その後は減少を続け、0.302ドル、0.300ドルなどの重要なサポートラインを割っている。これ以上減少を続けるのであれば、0.295ドルまで到達することもありうる。

・その他のアルトコイン市場

 直近の3日間で時価総額の小さなアルトコインが10%以上の上昇を見せている。DX、XTZ、DCR、SXPなどだ。対照的にCHZ、ABBC、OMG、CRPT、REP、XLM、NANO、KMDなどは5%以上の減少だ。

 まとめると、BTCは9400ドル以下にいくつか、弱気市場の引き金となる箇所を控えている。もし9220ドル、9200ドルのサポートラインを割ると、今後更に下降する可能性がある。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/bitcoin-and-altcoins-struggle-to-move-higher-5023.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて