BTCはサポートを維持、アルトコインは堅調

97349149_s.jpg

 ・ビットコイン(BTC)は1BTC=9500ドルのレジスタンスを試し、現在下方向に調整中。

 ・イーサリアム(ETH)は1ETH=185ドル越えを維持できず、XRP(XRP)は1XRP=0.300ドル越えに苦戦。

 ・5日、ステラ(XLM)、コモド(KMD)、チリーズ(CHZ)は10%超上昇。

 ビットコインは下落に失敗した後、1BTC=9250ドルのレジスタンス越えへしっかりと上昇し始めた。BTC/USDは9400ドルも上回ったが、9500ドル越えでは勢いを得られなかった。UTC(協定世界時)で5日午前9時時点では下落しており、9200ドルのサポートに近づいている。

 イーサリアムとXRPでも同様の動きが見られた。ETH/USDは1ETH=188ドルを上回ったが、190ドルのレジスタンスを超えることはできなかった。XRP/USDは1XRP=0.296ドルのレジスタンスを突破したが、0.300ドルのレジスタンス越えは維持できなかった。一方、ライトコイン(LTC)、イオス(EOS)、ステラ(XLM)、ビットコインSV(BSV)、クアンタム(QTUM)、カルダノ(ADA)といった一部のアルトコインは強気の動きを見せた。

●ビットコイン

 ビットコインは最近、1BTC=9250ドルと9400ドルのレジスタンスを上回った。BTC/USDはさらに9500ドルを突破したが、強気の勢いを維持できなかった。その結果、9400ドル割れへと下落した。

 ビットコインは現在9200ドルのサポート付近で取引されている。さらに下落すれば、9120ドルと9080ドルのサポートを試す可能性が高い。主なサポートはまだ9000ドル付近に存在する。上方向については、9350ドルと9400ドル付近にレジスタンスが存在する。

●イーサリアム

 イーサリアムは1ETH=185ドルのレジスタンス越えへしっかりと上昇し始めた。ETH/USDは188ドルも上回ったが、190ドル付近で強い売りに直面した。現在は下落しており、185ドル割れに戻っている。

 さらに下落すれば、180ドルと178ドルのサポートを再度試す可能性がある。上方向については、強気の勢いを増すには190ドルを明確に上回る必要がある。

ビットコインキャッシュ(BCH)、イオス、XRP

 ビットコインキャッシュは現在1BCH=300ドルのレジスタンス割れで値固めしている。最初のサポートは280ドル付近に存在する。BCH/USDが280ドル越えの維持に失敗すれば、265ドルのサポートに向かってさらに下落する可能性がある。上側の主な壁は295ドルと300ドルだ。

 イオスは5日に5%超上昇し、1EOS=3.350ドル付近の重要な壁をいくつか突破した。3.500ドルのレジスタンスを試し、現在は下落している。下方向については、(レジスタンスだった)3.350ドル付近にいくつかの重要なサポートが形成されている。

 XRPは1XRP=0.292ドルと0.295ドルのレジスタンス越えに上昇した。XRP/USDは0.300ドルも突破したが、0.304ドル付近でレジスタンスに直面した。0.300ドル越えの維持には失敗し、現在は0.295ドルのサポートに向けて下落している。

●5日のその他アルトコイン市場

 過去3セッションの間、ステラ、コモド、チリーズ、オーガー(REP)、エターニティ(AE)、アトム(ATOM)、ナノ(NANO)、クアント(QNT)、ライトコインといった時価総額の小さなアルトコインの一部は好転し5%超上昇した。中でもステラは20%近く、コモドは約14%高騰した。

 全体としては、ビットコインは1BTC=9000ドルと9080ドル付近の重要なサポートより上で取引されている。しかしBTC/USDは9400ドルと9500ドルのレジスタンスより上で勢いを得られていない。9500ドル越えか9000ドル割れへの次の大きな動きが生じる前に、短期的にはレンジを形成する可能性がある。

(イメージ写真提供:123RF)

https://cryptonews.com/news/bitcoin-holding-support-while-altcoins-rise-steadily-5005.htm

This story originally appeared on cryptonews.com.

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
イーサ詳細ページ
XRP詳細ページ
ICOレーティングについて